m-a-p-s.biz.ニュース

あらゆるジャンルのニュース情報を紹介

”加藤優”女子プロ野球選手”としての実力と実績。プロフィールと画像、経歴について

美人過ぎる女子プロ野球選手として話題の加藤優外野手の実力や実績。プロフィール、画像、経歴、などについてまとめてみました。

“美人過ぎる女子プロ野球選手”加藤優!

f:id:mro74277:20161202082707p:plain

氏名:加藤 優(かとう ゆう)
ニックネーム:ゆう
出身地:神奈川県
生年月日:1995年5月15日(21歳)
血液型:O型
身長:167cm
動物占い(R):虎
球暦
厚木商業高校(ソフトボール部)
アサヒトラスト(女子公式野球部)
埼玉アストライア(女子プロ野球・2016年~)
ポジション:外野手
投・打:右投げ、左打ち
50m走:7秒25
遠投:75m

加藤優選手今期打者成績(2016年)

チーム:埼玉アストライア
試合数:39試合
打席数:105打席
打率:2割8分1厘(.281)
打数:89打席
得点:7
安打(ヒット):25
単打:22
二塁打:2
三塁打:1
ホームラン:0
塁打:29
打点:8
三振:7
ダブルプレー:4
フォアボール:9
デッドボール:3
犠牲フライ:2
バント:2
盗塁:1
盗塁失敗:0
エラー:4
勝利得点:0
出塁率:3割5分9厘(.359)
長打率:3割2分6厘(.326)

 

 野球との出会い

加藤優選手と野球との出会いは5歳の頃。父文彦さん(53)が少年野球チームの監督をしており、そのチームに5歳で入団します。そこで野球のとりこになり15歳まで、レギュラーで活躍していました。

ただし、女子野球のチームではないので、男子に混じってプレー、中学校まで続きます。その後お父さんの薦めで神奈川県にある厚木商業高等学校へ進学。この高校のソフトボール部は全国優勝の回数が21回もある全国有数の強豪として知られており、そこへ入部。

しかし野球への思いを捨て切れず、1年生の2月に実業団「アサヒトラスト」に所属。卒業後は親会社に入ってデイサービス施設で介護などの仕事をしながら野球を続け、2014年には女子野球の日本代表候補にも選ばれます。

野球選手と歌手、二足のわらじ

趣味でギターと歌をこれまで続けていて、高校時代にはバンドも組んでいました。

TV番組に出演した際には絢香の「SKY」をギターボーカルで披露しており、スタジオのメンバーの度肝を抜いたこともあるそうで、

2015年10月14日に「ファイト!~たったひとりの応援歌~」と「きみのそら」を収録した両A面シングルでCDデビューを果たしました。
「きみのそら」は本人による作詞作曲。
https://www.youtube.com/watch?v=1eZkC0m6fyA

デビューについて

加藤優選手は、「歌がうまいだけの人なら、この世の中、腐るほどいる。言い方悪いですけど。野球で力をつけたことが、(デビューの)きっかけ」

と語っていました。

野球選手と歌手という二足のわらじ、かなり異色の経歴が注目を集めています。

アクロスエンタテインメントというタレント事務所に所属していますが知り合いに誘われての所属だったようで、これまでほぼ活動はしていなかったということです。