m-a-p-s.biz.ニュース

あらゆるジャンルのニュース情報を紹介

平良拳太郎 契約更改、3000?について

平良拳太郎投手 契約更改、3000?について書いて見ました。平良拳太郎投手は、FAで移籍した山口俊投手(29)の人的補償として、DeNAに移籍することになっています。


平良拳太郎はスリークオーターで140キロ中盤の直球と鋭いスライダーを武器とする期待の若手投手!

 

平良拳太郎(たいら けんたろう)プロフィール

f:id:mro74277:20170105082041p:plain

名前:平良拳太郎(たいら けんたろう)
出身地:沖縄県
生年月日:1995年7月12日(21歳)
身長:181 cm
体重:70 kg

投球・打席:右投右打
ポジション:投手
プロ入り:2013年 ドラフト5位
年俸:750万円


平良拳太郎投手出身は沖縄県で沖縄県立北山高等学校で活躍。

プロ入り後は「侍ジャパン大学日本代表 対 NPB選抜」の
NPB選抜に選ばれています。

 

長い手足を生かした柔軟性のあるトルネード気味の変則スリークオーターが
特徴的で最速147km/hのストレートやスライダーなどが武器の投手です。

 

 


平良拳太郎選手の契約更改


2014年:540万円

2015年:560万円

2016年:600万円

2017年:750万円

4年間の総額は2450万円の年俸となっています。

 


平良拳太郎選手は2013年に巨人からドラフト5位で指名されその時の契約で契約金は

3500万円、年俸は540万円でした。

 

当時担当したスカウトのコメントも、「沖縄県出身で広島、阪神などで活躍した安仁屋(あにや)宗八 投手に近いものがあるかもしれない。うちにはいないタイプだし、スライダーのキレも抜群」と例え,平良拳太郎選手高く評価していました。

 

また、新人合同自主トレの、3000メートル走では8選手中トップ驚異的な成績を収め、若い選手のトップに立ち未知数の身体能力の高さを見せつけています。スライダーのキレも進化し、球速も150キロ近くまで増え、スタミナも十分にあり、今後も成長を続ける」若き投手です。